阿伎留医療センター(前職、設計担当)

東京駅から2時間、奥多摩に近いJR五日市線武蔵引田駅そばの公立病院。設計中に院長や事務長の交代があり、設計に約3年を費やした310床超の総合病院。周辺も緑の多い地域であり、病院内からも緑に囲まれたと実感できる病院となっている。患者にとってわかりやすい病院であり、病院関係者にとっても働きやすい病院を実現できた。
竣工後、使い勝手も含めて審査される医療福祉建築賞2008年を受賞。